【延期】2020年5月30日(土)・31日(日)ミャンマー祭り2020 / 芝・増上寺境内

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2020年5月30日(土)・31日(日)に開催が予定されていた「ミャンマー祭り2020」は、新型コロナウィルス感染拡大の状況を踏まえて、2020年11月へと延期になりました。
※「日本・ミャンマー交流写真展」の作品募集は、当初の予定通り4月30日(木)まで。

参照 ミャンマー祭り

ミャンマー祭り2020の概要

ミャンマー祭り2020のフライヤー
開催日時
2020年5月30日(土)11:00~20:00
5月31日(日)11:00~17:00
※雨天決行、荒天中止
2020年11月21日(土)・22日(日)
会場
浄土宗大本山 増上寺境内
増上寺公式サイト
(〒105-0011 東京都港区芝公園4-7-35)
アクセス
* 都営地下鉄・三田線「御成門駅」or「芝公園駅」から徒歩約3分
* 都営地下鉄・浅草線・大江戸線「大門駅」から徒歩約5分
* 都営地下鉄・大江戸線「赤羽橋駅」から徒歩約7分
* 東京メトロ・日比谷線「神谷町駅」から徒歩約10分
* JR線・東京モノレール「浜松町駅」駅から徒歩約10分
入場
無料
主催
一般社団法人ミャンマー祭り
共催
駐日ミャンマー大使館、 NPO法人メコン総合研究所
公式サイト
ミャンマー祭り2020
Facebook
ミャンマー祭り

会場となる増上寺の詳細地図

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

増上寺周辺の施設の位置関係は、 東京都公園協会の芝公園 園内マップに分かり易く掲載されています。

ミャンマー祭り2020のハイライト

  • ミャンマーの衣・食・文化・経済を通して、現在のリアルなミャンマーを知る文化交流イベントです。昨年は、2日間で約7万人の来場者で賑わった人気イベントです!
  • 【ステージ】
    130を超える民族が暮らす多民族国家・ミャンマーの文化を多彩な伝統芸能やパフォーマンスで紹介!
    ミャンマーの民族衣装に包まれたミャンマー舞踊や、日本とミャンマー両国の文化交流ステージが繰り広げられます。例年、豪華ゲストがステージを盛り上げます!
  • 【ミャンマー市場】
    主に都内のミャンマー料理店が出店。ビルマ族やシャン族、モン族、カチ族など、多民族国家ミャンマーならではの多彩なメニューを堪能できます。例年、昼過ぎには完売になってしまうお店が続出!
  • 【ミャンマー横丁】
    ミャンマー各地の民族文化の紹介、民芸工芸品、雑貨の紹介・販売などミャンマーを身近に感じるブースが多数、出展!
    また、日本とミャンマー双方で活躍するNPO/NGOや企業の活動を直接、聞くことができる出会いの場を提供します。
  • 【文化体験コーナー】
    在日ミャンマー人や留学生とおしゃべりを楽しみながら行うワークショップや、民族衣装を来て記念写真、 可愛い日焼け止めのタナカーの体験など、ミャンマー人と触れ合いの場となっています。
  • 【日本・ミャンマー交流写真展】
    応募されたミャンマーの歴史、文化、宗教などの写真の中から入選作品が、例年、増上寺慈雲閣で展示されます。
    ●作品募集期間:2019年12月1日(日)~2020年4月30日(木) 当日消印有効
    大賞:100,000円
    最優秀賞、審査委員長賞、優秀賞、安倍昭惠賞、駐日ミャンマー大使賞、GMI賞、協賛各社賞(Across-No.1 TRAVEL他)
  • 【SDGs広場】
    日本やミャンマーだけでなく世界規模での取り組みが必要なSDGs(持続可能な発展目標)について、わかりやすく紹介します。

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

過去の「ミャンマー祭り」の様子(動画ファイル)

ミャンマー祭り2018 ダイジェストムービー
「ミャンマー祭り2019」に行ってみたら凄いことになった。あの写真がまさかの受賞

ミャンマー祭りの最新情報

スポンサーリンク
東京都内
国際イベント・フェスをフォローする
国際イベント・フェスティバル