2022年6月16日(木)~19日(日)第8回 台湾フェスティバル TOKYO 2022 / 上野恩賜公園 噴水広場

台湾フェスティバル TOKYO 2022のフライヤー1

2022年6月16日(木)~19日(日)の期間、上野恩賜公園 噴水広場にて、「台湾フェスティバル TOKYO 2022」が開催されます。台湾開運グルメや台湾の朝ごはん企画など、盛り沢山の企画で台湾の食文化を楽しむことができます。

「台湾フェスティバル TOKYO 2022」のハイライト

「台湾フェスティバル」は、台湾の食文化をテーマとしたグルメイベントです。2014年の初開催以来、人気を呼んできたビッグイベントです。第8回目を迎える2022年は、感染防止対策ガイドライン設けて開催されます。
台湾での挨拶の言葉、「チャーパーアベイ?」(呷飽沒 / ご飯食べた?」がキーワード!

台湾の国民的インスタント麺の「王子麺食堂」が期間限定で再登場

台湾フェスティバル TOKYO 2022のフライヤー2

台湾で国民的な人気を誇るインスタント麺の「王子麺食堂」が期間限定で再登場します。台湾旅行のお土産の定番でもあり、夜市では台湾おでんの人気具材として、幅広く台湾で食べられている王子麺を食べたり、買えたりできます!

疫病退散と開運を祈って“台湾開運グルメ”

台湾フェスティバル TOKYO 2022のフライヤー3

台湾の代表的な開運グルメを楽しむことができます。赤い亀の形をした長寿吉祥の「紅亀もち(紅龜?)」、商売繁盛の「台湾もちもち蒸しパン(發?)」、良い兆しの発音と同じ事から「大根餅(菜頭?)」、商売繁盛の象徴「パイナップル(旺來)」や昔の貨幣の形に似ている餃子、などなど。

その他、昨年大好評の 「昔ながらの杏仁ミルク(古早味杏仁冰茶)」、高級食材のカラスミ入り 「台湾ソーセージ(烏魚子香腸)」、「筒蒸しおこわ(筒仔米?)」、「タロ芋ミルク(芋頭牛?)」などの特別グルメや、定番グルメの「豚バラ煮込み飯(滷肉飯)」など多数登場! 開運グルメで健康・金運と台湾への渡航再開を祈願しましょう。

入場券で豪華賞品が当たる!

台湾フェスティバル TOKYO 2022のフライヤー4

台湾フェスティバルは、入場無料でしたが、前回から新型コロナウィルス感染拡大防止協力金として入場料(500円)が設定されています。その代わり、入場券で台湾の豪華賞品が抽選で当たります!

1年分の台湾高級フルーツ(麻豆文旦2022年9月、台湾ポンカン2022年12月、ナツメ2023年2月、パイナップル釈迦(アテモヤ)2023年3月、ライチ2023年5月、マンゴー2023年6月)が5名様に箱ごと届きます!

その他、台湾で受賞している養蜂家から龍眼蜂蜜や、開運お茶菓子など厳選賞品が抽選で合計100名様に当選します。

入場券購入

大好評の「台湾ビアガーデン」

毎回、大好評の「台湾ビアガーデン」が今年も登場します! 

例年、円卓による台湾の伝統的な“宴”スタイルの「辦桌(パントォ)」を再現していましたが、今年は感染防止対策の一環として一方向に向いて食べる立食カウンタースタイルで開催。お食事の際は、静かにマスク会食を忘れずに。

台湾の朝ごはん企画、今年はミニ蒸籠付き!吉祥開運朝ごはん

台湾フェスティバル TOKYO 2022のフライヤー5

台湾の朝ごはんが6月19日の朝8時、限定150食)で提供されます。

台湾の食文化に欠かせない「早餐店(ツァオツァンティエン)」は、朝ご飯専門店です。出勤前にしっかり朝ごはんをとることから一日が始まります。「台湾フェスティバル朝ごはんセット」が限定150食で登場!

今年は、ミニ蒸籠付き!“吉祥開運”朝ごはんです。手工米苔目米粉湯(手作り米粉麺とビーフンのスープ)、手工菜頭粿(手作り大根餅)、手工紅龜粿(手作りピーナッツ餡の紅亀餅) 見た目がうどんのような米粉の手作り太麺「米苔目」に食感が違う細い新竹ビーフンも入り、2種類の麺が味わえる鰹ダシのスープ。台湾高雄産の特別な干海老と埔里産の椎茸を使い、手作りならではのモチモチした大根餅。粗びきピーナッツ餡が入った長寿吉祥のお祝いやお供えモノには欠かせない紅亀餅。

全て手作りの台湾フェスティバル?特製開運朝食です!

巨大財神爺の開運セルフィスポットが登場!

台湾フェスティバル TOKYO 2022のフライヤー6

財神爺(ツァイシェンイエ)は、富をもたらすお金の神様。その神様の超巨大バルーンが台湾からやって来きます。来場者の皆様に富がもたらされますように。 セルフィスポットとして一緒に写真を撮ることができます。

※6月21日は「台湾ライチの日」です。オリジナル企画「台湾ライチ種飛ばし選手権」は毎年大人気ですが、新型コロナウィルスの感染拡大に配慮し、今年は開催されません。

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

上野公園 噴水広場の詳細地図

会場となる上野恩寵公園内にある各施設の位置関係は、上野恩寵公園公式サイトの公園案内(園内マップ)にて確認できます。

過去に開催された「台湾フェスティバル」の様子

台湾フェスティバルの最新情報

台湾フェスティバル TOKYO 2022の概要

開催日時
2022年6月16日(木)~19日(日)10:00~21:00
※6月19日(日)は19:00まで
※台湾ライチ種とばし選手権:6月20日(土)・21日(日)10:00~16:00(受付09:00~15:00)
会場
上野恩賜公園 噴水広場
(〒110-0007 東京都台東区上野公園・池之端三丁目)
アクセス
* JR各線「上野駅」より徒歩約5分
* 東京メトロ各線「上野駅」より徒歩5分
* 京成線「京成上野駅」より徒歩約3分
* 大江戸線「上野御徒町駅」より徒歩約8分
入場
500円(感染拡大防止協力金)
入場券購入
主催
一般社団法人台湾を愛する会(愛臺灣會)、台湾フェスティバルR実行委員会
後援
公益財団法人日本台湾交流協会、東京都台東区
公式サイト
台湾フェスティバル
Facebook
台湾フェスティバル
Twitter
@taiwanfes 台湾フェスティバルRTOKYO 2022
上野公園
国際イベント・フェスをフォローする
国際イベント・フェスティバル