2018年11月17日(土)・18日(日)スペインフェスティバル「フィエスタ・デ・エスパーニャ2018」 / 代々木公園 イベント広場

スペインフェスティバル「フィエスタ・デ・エスパーニャ2018」(FIESTA DE ESPAÑA 2018)の概要

開催日時
2018年11月17日(土)10:00~20:00 2018年11月18日(日)10:00~19:00
※雨天決行、荒天中止
会場
代々木公園 イベント広場
(〒150-0041 東京都渋谷区神南2)
アクセス
* JR山の手線・原宿駅から徒歩約10分
* 東京メトロ 代々木公園駅から徒歩約7分
* 東京メトロ 千代田線・副都心線「明治神宮前」から徒歩約10分
* 小田急線「代々木八幡駅」から徒歩約10分
* JR山の手線・渋谷駅から徒歩約15分
入場
無料(※飲食・物販、各セミナーは別途)
主催
フィエスタ・デ・エスパーニャ実行委員会
お問い合わせ
フィエスタ・デ・エスパーニャ実行委員会事務局  03-5521-8078(平日10時〜17時)
公式サイト
フィエスタ・デ・エスパーニャ2018
Facebook
フィエスタ・デ・エスパーニャ

代々木公園 イベント広場の詳細地図

※広大な敷地を持つ代々木公園内にある各施設の位置関係は 代々木公園 園内マップを参照。

スペインフェスティバル「フィエスタ・デ・エスパーニャ2018」のハイライト

2018年11月17日(土)・18日(日)スペインフェスティバル「フィエスタ・デ・エスパーニャ2018」 / 代々木公園 イベント広場
  • 2013年「日本・スペイン交流400周年」を機に民間の手でスタートしたスペイン・フェスティバルです。毎年10万人以上が来場する「日本最大級」のスペイン・フェスティバルです。
  • 2日間に渡って「食」「飲」「文化」「舞踊」「音楽」などスペインの魅力がギッシリ! 日西国交樹立150周年という記念イヤーにあたる2018年は 、新たな企画や様々なコラボレーション企画も登場!
  • 【スペイン料理&物販】
    会場には、スペイン料理店やバルなど約30店舗の飲食店がブースを出店。巨大パエリアパンで作る本格パエリアやアヒージョ、タコのガリシア風、チュロスチョコラータなどのスイーツも並び、各店の自慢の味を楽しめます。
    第1回目のパエリアコンクールで見事1位に輝いた「びいどろ」も登場します。
    さらに今年からワインブースを設置。様々なスペインワインを楽しんだり、帰り用に販売を予定。
    また、スペインの食材や雑貨、スペイン発祥のファッションブランドなどが揃う物販ブースも出店。買い物を楽しめます。
  • 【ステージプログラム】
    日本・スペインで活躍するフラメンコのトップアーティストによるステージをはじめ、スペインに影響を受けているバンド演奏やフラメンコショーなど、様々なパフォーマンスがメインステージで繰り広げられます。
    また、シェリーの産地ヘレスで最も古く伝統的なパフォーマンスを行うべネンシアドールにも注目!
    11月17日(土)の夜は、例年より1時間長い20時まで延長されます。晩秋のスペイン祭りを夜まで盛り上げます!
パエリア@フィエスタ・デ・エスパーニャ べネンシアドール@フィエスタ・デ・エスパーニャ

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

スペインフェスティバル「フィエスタ・デ・エスパーニャ」の最新情報

過去の「スペインフェスティバル」の様子(動画ファイル)

「フラメンコ」 Flamenco スペインフェスティバル フィエスタ・デ・エスパーニャ2014 / 鈴木能律子フラメンコスタジオ「ベレン」 part1