2018年4月27日(金)~5月6日(日)ヨコハマフリューリングスフェスト2018 / 横浜赤レンガ倉庫

ヨコハマフリューリングスフェスト2018の概要

開催日時
2018年4月27日(金)~5月6日(日)11:00~21:30
※初日のみ15:00~。
会場
横浜赤レンガ倉庫 イベント広場 特設テント内ステージ
(〒231-0001 横浜市中区新港一丁目一番)
アクセス
* JR・市営地下鉄「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分。
* JR・市営地下鉄「関内駅」より徒歩約15分。
* みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分。
* アクセス詳細 アクセス|横浜赤レンガ倉庫
入場
無料(飲食代・アトラクションは別途)
主催
横浜赤レンガ倉庫
お問い合わせ
横浜赤レンガ倉庫2号館インフォメーション Tel:045-227-2002
公式サイト
ヨコハマフリューリングスフェスト2018 特設サイト

横浜赤レンガ倉庫の詳細地図

ヨコハマフリューリングスフェスト2018のフライヤー

ヨコハマフリューリングスフェスト2018のハイライト

  • ドイツ各地で春の訪れを祝うお祭り「FRÜHLINGSFEST」(フリューリングフェスト)が横浜赤レンガ倉庫で再現!
    ビール祭りと遊園地がセットとなって春の訪れを楽しむフェスティバルです。
  • 【フード&ドリンク】
    ●ビールカウンター
    今年は幅30メートルの巨大ビールカウンターが登場! 生ビールを取り扱う12店舗が集結し、日本初上陸のドイツビールやイベント限定ビール、神奈川県の地ビールも勢ぞろいします!
    ● フードブース
    今年は、横浜港の姉妹都市「ハンブルク港」の市場”フィッシュマルクト”をコンセプトにシーフード料理が充実している他、ドイツで春を告げる野菜「シュパーゲル(ホワイトアスパラ)」やドイツ名物のソーセージ、パン、フレッシュジュースなど。
    会場周辺の赤レンガパークの芝生の上で春の陽気を楽しみながらいただくこともできます!
  • 【物販】
    物販ブースでは、ドイツのスキンケアアイテム・雑貨・お菓子など、ドイツにちなんだアイテムが勢ぞろいします。
    また、会場内では、オリジナル布缶バッジやオリジナルラムネ、Tシャツなどのオリジナルグッズも販売しています!
  • 【アトラクションゾーン】
    アトラクションエリアでは、ご家族で楽しめる「海賊船」、「コーヒーカップ」、「メリーゴーランド」などの乗り物が登場。
    また、世界でたった一人と言われる回転木馬職人ピーター・ペッツ氏手作りの貴重なアンティークのメリーゴーランド、ヨーロッパ生まれの新感覚トランポリン遊具「ジャンプゾーン」、特設プール内を透明な球に入って遊べる新感覚水上アトラクションのバブルボールなど、バラエティに富むアトラクションが用意。
    アミューズメントパークのような陽気な雰囲気をお子様連れで楽しむことができます。
    ※各アトラクションは有料。
  • 【ドイツ楽団による音楽ライブ】
    大型の特設テント内に設けられたステージでは、人気ドイツ楽団による生演奏が行われます。今年は陽気なバンドマスター、ガウキーが率いる新バンド「Gaukis Musik Ministerium(ガウキーズ・ムジーク・ミニステリウム)」が出演。本場ドイツの「フリューリングスフェスト」で欠かせない「乾杯の歌」などの音楽生演奏で、会場全体を本場さながらのお祭りムードに盛り上げます!
ヨコハマフリューリングスフェスト2018の会場マップ

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

昨年の「ヨコハマフリューリングスフェスト」の様子(動画ファイル)

『ヨコハマフリューリングスフェスト2018』公式プロモーション動画

ヨコハマフリューリングスフェストの口コミ情報