2015年11月28日(土)~12月25日(金)クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫 / 横浜赤レンガ倉庫 イベント広場

クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫の概要

開催日時
2015年11月28日(土)~12月25日(金)11:00~22:00
※ライトアップは16:00~22:00
※12月19日(土)~25日(金)は11:00~23:00
※ツリーのみ24:00までライトアップ
会場
横浜赤レンガ倉庫 イベント広場
(〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1-1)
アクセス
* JR・市営地下鉄「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分
* JR・市営地下鉄「関内駅」より徒歩約15分
* みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分
※アクセス詳細 交通アクセス|横浜赤レンガ倉庫
入場
無料(飲食別途)
主催
横浜赤レンガ倉庫((株)横浜赤レンガ、(公財)横浜市芸術文化振興財団)
運営:(株)ザート商会
お問い合わせ先
横浜赤レンガ倉庫2号館インフォメーション  Tel:045-227-2002
公式サイト
クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫

スポンサーリンク

横浜赤レンガ倉庫 イベント広場の詳細地図

クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫

スポンサーリンク

クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫のハイライト

  • 今年で第6回目を迎える横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットです。昨年は64万人以上が来場した人気クリスマス・イベント。エントランスのイルミネーションで飾られたモミの木の並木道を抜けると、クリスマスマーケットが広がります!
  • LEDで飾られたモミの並木道の間に19の「ヒュッテ」(ヨーロッパ式小屋)が並び、ドイツの冬の定番のホットワインの「グリューワイン」、ドイツケーキ「シュトーレン」、「ドイツソーセージ」の他、ドイツの伝統菓子「バウムクーヘン」、そしてツリーを飾るオーナメントやクリスマス雑貨などのアイテムも販売。
  • 広場の中央にはイルミネーションで彩られた高さ10メートルのクリスマスツリーが会場を照らします。横浜港が眼前に広がる赤レンガ倉庫でしか味わえない空間を演出!
  • 今年はドイツを代表する老舗ぬいぐるみブランド「シュタイフ」との初コラボ。2号館内では、貴重なテディベアのぬいぐるみが展示される他、キリスト生誕の様子を再現したドイツの伝統的ジオラマ「クリッペ」も展示。来場者が願いを書いた木の葉を貼ってツリーを作る「ベアウィッシュツリー」も有り。
    クリスマスツリー前では、テディベアとのフォトサービスも開催されます。
  • 【おしゃれHANABI 2015】
    12月11日(金)・18日(金)の19:00~、クリスマスや冬の定番BGMに合わせて、仕掛け花火が夜空を美しく彩ります!
  • その他、赤レンガ倉庫の館内・館外の各所に日時限定でサンタクロースが登場するイベントや、針葉樹をベースに自分だけのクリスマスリースを作る「クリスマスリース ワークショップ」、アロマワックスバーを作る「アロマバー ワークショップ」なども開催!
  • 【クリスマス・マーケットとは】
    ドイツを中心に中世から続くヨーロッパの伝統的なお祭り。14世紀末フランクフルトで始まったとされ、街の中心部にある広場がクリスマスのデコレーション、イルミネーションが飾られ、「ヒュッテ」と呼ばれるヨーロッパ式小屋が並び、伝統的なお菓子やグリューワイン(ホットワイン)、雑貨などが売られます。11月末から12月25日までのクリスマス・シーズンを彩る冬の風物詩となっています。

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

過去に行われた「クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」の様子(Youtube動画ファイル)

クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫の口コミ情報