2015年9月21日(月・祝)~23日(水・祝)ビアフェス横浜2015(ジャパン・ビアフェスティバル横浜2015) / 横浜港・横浜大さん橋ホール

ビアフェス横浜2015(ジャパン・ビアフェスティバル横浜2015)の概要

開催日時
2015年9月21日(月・祝)月曜前夜祭 15時30分~18時
2015年9月22日(火・祝)お昼の回 11時~14時30分
2015年9月22日(火・祝)夕方の回 16時~19時30分
2015年9月23日(水・祝)12時30分~16時00分
※最終入場は各回終了の1時間前。
※ラストオーダーは各回終了の15分前。
会場
横浜大さん橋ホール
(神奈川県横浜市中区海岸通1-1-4 横浜港大さん橋国際客船ターミナル2F)
アクセス
* みなとみらい線「日本大通り駅」3番出口より徒歩約7分。
* 横浜市営地下鉄・JR「関内駅」下車、徒歩約15分。
* 市営バス「日本大通り駅県庁前」下車、徒歩約5分。
アクセス詳細
料金
前売券4,600円(ベストアロマグラス付き)
当日券5,000円(ベストアロマグラス付き)
※9月21日(月祝)月曜前夜祭に限り4,000円(税込:ベストアロマグラス付き)
※各回とも限定3000名。
主催
ビアフェス横浜2015実行委員会
お問合せ先
クラフトビア アソシエーション(日本地ビール協会) Tel:0797-34-7751
公式サイト
ビアフェス横浜2015(ジャパン・ビアフェスティバル横浜2015)
ツイッター
@beerfes ビアフェス公式ツイッター

横浜大さん橋国際客船ターミナルの詳細地図

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索
ビアフェス横浜2015(ジャパン・ビアフェスティバル横浜2015)のポスター

ビアフェス横浜2015(ジャパン・ビアフェスティバル横浜2015)のハイライト

  • 入場料だけで20種類以上の地ビール、海外ビールが全て試飲できる歴史あるビールイベント! 国際ビール大賞「インターナショナル・ビアカップ」(est.1996)の入賞ビールの全てが試飲できます。
    その他、「秋田美人のビール」や「古代米アンバー」、日本で数名しかいない「マスター・ビアジャッジ」の資格を持つビール職人の手による「ピルスナー」「シュバルツ」、あるいは世界が認めた伊勢角屋麦酒「ペールエール」「はなきんせぞん」などなど、珍しいビールも試飲できます。
  • テイスティング専用の一口サイズの「ベストアロマグラス」が全員にプレゼント。各店舗のブースに行き、好きなビールを注いでもらい試飲できます。一度に50mlずつ、何度でも試飲できます。
  • 各回ともに先着で800名の来場者の方には、オリジナルの記念ロゴが入った「ベストアロマグラス」。
  • もちろん、ビールにマッチするリーズナブルなおつまみもあり。
  • ※横浜大さん橋ホールは、横浜港大さん橋国際客船ターミナルの2Fにある、約2000平方メートルもの大きなスペースです。

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

過去の「ビアフェス横浜」の様子(Youtube動画ファイル)

ビアフェス横浜の口コミ情報