2014年11月29日(土)~12月25日(木)クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫 / 横浜赤レンガ倉庫 イベント広場

クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫の概要

開催日時
2014年11月29日(土)~12月25日(木)11:00~22:00
※11月28日(金)夕方、オープニングセレモニー開催
※ライトアップは16:00~22:00(ツリーのみ24:00まで)
会場
横浜赤レンガ倉庫 イベント広場
(〒231-0001 神奈川県横浜市中区新港1-1)
アクセス
* JR・市営地下鉄「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分
* JR・市営地下鉄「関内駅」より徒歩約15分
* みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分
※アクセス詳細交通アクセス|横浜赤レンガ倉庫
入場
無料(飲食代別途)
主催
横浜赤レンガ倉庫((株)横浜赤レンガ、(公財)横浜市芸術文化振興財団)
運営:(株)ザート商会
お問い合わせ先
横浜赤レンガ倉庫2号館インフォメーション  Tel:045-227-2002
公式サイト
横浜赤レンガ倉庫公式サイト内のイベント案内ページ

スポンサーリンク

横浜赤レンガ倉庫 イベント広場の詳細地図

過去に行われた「クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」の様子(Youtube動画ファイル)

スポンサーリンク

クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫のハイライト

  • 今年で5回目となる横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケット。エントランスのイルミネーションで飾られたモミの木の並木道を抜けると、クリスマスマーケットが広がります! 昨年は60万人以上が来場した人気クリスマス・マーケット!
  • 広場中央には、温かみのあるLED電球を使用したクラシックなイルミネーションで彩られた高さ10メートルのクリスマスツリー。横浜港が眼前に広がるここでしか味わえない空間を演出!
  • 本場ドイツさながらの15の「ヒュッテ」(木の小屋)が登場。ドイツの冬の定番の「グリューワイン」、ドイツケーキ「シュトーレン」、「ドイツソーセージ」の他、ドイツの伝統菓子「バウムクーヘン」、温かいスープやスイーツなど。今年初登場となるドイツのラザニア 「マウルタッシェン」や専用オーブンで焼き上げた伝統菓子の「自家製バウムクーヘン」も注目!
    ツリーを飾るオーナメントやクリスマス雑貨などのアイテムも用意
  • 赤レンガ2号館の2階バルコニーには、ライトアップしたクリスマスツリーとベンチを設置する「プライベート バルコニー」が今年初登場。みなとみらいの夜景を鑑賞できる場所としてフォトスポットに最適!
  • 昨年に引き続き「サンタのフォトスポット」や「クリスマスリース体験教室」も開催。
  • 【おしゃれHANABI 2014】
    12月12日(金)・19日(金)19:00~ (クリスマス花火)
    12月31日(水)23:59~ (カウントダウン花火)
    クリスマスや冬におなじみのBGMに合わせての仕掛け花火。キャノン砲による日時を印字したキラキラの銀テープで花火を更に盛り上げます。毎年恒例のカウントダウン花火では、年明けと同時にナイアガラの滝で新年をお祝い。
  • ※クリスマス・マーケットとは?
    アドヴェント(待降節)とよばれるクリスマス前の4週間、クリスマス準備のショッピングを楽しむヨーロッパの伝統的なマーケット。1393年に始まる歴史あるクリスマスイベントで、ドイツ圏ではほぼ全ての都市・町で開催されます。イルミネーションの彩られた中、温かいグリューワインやビールに、伝統的なお菓子やグリルソーセージ、そしてクリスマス用の飾りやエルツ人形などを扱うヨーロッパ式の小屋「ヒュッテ」が並びます。

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫

クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫の口コミ情報