2017年1月10日(火)ワールド・ヒンディー・デー(国際ヒンディー語の日)2017/ 東京・インド大使館

ワールド・ヒンディー・デー(国際ヒンディー語の日)2017の概要

開催日時
2017年1月10日(火)17:30~
会場
インド大使館 VCC講堂
住所:〒102-0074 東京都千代田区九段南2-2-11
Tel:03-3262-2882
アクセス
* 東京メトロ「九段下駅」2番出口より徒歩約7分。
* JR・東京メトロ・営団地下鉄「市ヶ谷駅」より徒歩約13分。
入場
無料
※事前申し込み:1月10日(火)午前10時まで。申し込み詳細
主催
India in Japan (Embassy of India, Tokyo)
Facebook
Gandhi Jayanti

スポンサーリンク

インド大使館の詳細地図

スポンサーリンク

ワールド・ヒンディー・デー(国際ヒンディー語の日)2017のハイライト

  • 「ワールド・ヒンディー・デー(国際ヒンディー語の日)」は、1949年にヒンディー語がインドの連邦公用語となったことを祝う日です。
  • 東京外語大学の学生によるヒンディー語劇「デリーの休日」の特別公演が催されます。
    ※開演は18時から。日本語字幕付き。
  • ヒンディ語劇「デリーの休日」のあらすじ
    ラージャスターンのマハラジャ邸から逃げ出し、デリーへとやってきたプリンセス、ラーニーと、しがない新聞記者のラージ。二人は偶然の出会いを果たす。
    ラージはラーニの記事を書くために彼女をデリー観光に誘う。同僚のカメラマン、アリの助けもあり、ラージの仕事は順調に進んでいた。
    しかし彼女と時を過ごすうちに、ラージは恋に落ちていた….。仕事より恋を選んだラージ。
    しかし、ラーニの記事を狙っていたのはラージだけではなかった。アリは、バーで見知らぬ女に睡眠薬入りの酒を飲まされ、ラーニの写真を盗まれてしまった。翌朝、新聞の一面にはラーニーの記事が。
    ラージを疑い故郷のラージャスターンに行くべきか悩むラージ。2人の恋の行方はいったいどうなってしまうのか….!
ワールド・ヒンディー・デー(国際ヒンディー語の日)2017のフライヤー

シェアする

フォローする