2016年5月14日(土)・15日(日)第3回豊洲パエリア2016 / 江東区・豊洲公園

第3回豊洲パエリア2016の概要

開催日時
2016年5月14日(土)・15日(日)10:00~18:00
会場
豊洲公園
(東京都江東区豊洲2丁目)
アクセス
* ゆりかもめ「豊洲駅」北口より徒歩約3分。
* 東京メトロ有楽町線「豊洲駅」7番出口より徒歩約4分。
* 駐車場無し。
入場
無料(飲食などは別途)
主催
日本パエリア協会、豊洲パエリア実行委員会
お問合せ先
日本パエリア協会 Tel:03-6910-1280
公式サイト
第3回豊洲パエリア2016
Facebook
日本パエリア協会

豊洲公園の詳細地図

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索
第3回豊洲パエリア2016のフライヤー

第3回豊洲パエリア2016のハイライト

  • 世界的に有名なスペイン名物料理「パエリア」をメインに、スペインのグルメや文化を丸ごと楽しむイベントとして2014年からスタート。今年は5月14日(土)・15日(日)の2日間の開催!
  • 5月14日(土)は、北海道から九州まで、さまざまな地方のおいしい食材を集めた「ご当地パエリア選手権」を初開催!
    昨年は、大鍋で炊いた「3000人前パエリア」が話題を呼びましたが、今年は今回は肉やシーフード、野菜など5種類のパエリアが登場。お好きなものを選んで楽しむことができます。
    パエリアは1食500円。1食につき10円が東北復興支援として寄付されるそうです。
  • 5月15日(日)は、日本国内の有名なスペインレストランが出場する「パエリアコンクール」が開催。こちらは国際大会の審査員が来日して、審査する本格的なコンクールです!
    優勝者はスペインのバレンシア州で開催される国際大会に出場できます。
  • 5月14日(土)・15日(日)の両日とも、スペイン料理で人気のオイル煮「アヒージョ」や小皿料理の「タパス」などが味わえる「スペイン料理ブース」が7店登場。スペイングルメを味わうことができます。
  • 【ステージ】
    ステージでは、江東区出身のフラメンコダンサー・土屋乃予さんの「フラメンコショー」、バレンシア民謡などのスペイン音楽を演奏する「スペインミュージックライブ」などのパフォーマンスがあります。
    また、ベネンシアと呼ばれる細長い柄杓(ひしゃく)を使ってワインやシェリーをグラスに注ぐ「ベネンシアドール」の実演も有り!
  • 【パエリアとは】
    肉や野菜、シーフードなどをお米と一緒に炊き込んだスペイン料理です。
  • 【豊洲公園】
    ららぽーと豊洲に隣接する豊洲公園は、広大な芝生が広がる区立公園です。公園の一角にはじゃぶじゃぶ池や、他では見かけない珍しい遊具施設があります。また東京湾を一望でき、子供から大人まで楽しめます。

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

過去に開催された「豊洲パエリア」の様子(Youtube動画ファイル)

豊洲パエリアの口コミ情報