2016年11月26日(土)・27日(日)Tokyo Coffee Festival 2016 winter / 国連大学屋根下&中庭

Tokyo Coffee Festival 2016 winterの概要

開催日時
2016年11月26日(土)・27日(日)10:00~16:00
会場
国連大学屋根下&中庭
(〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-70)
アクセス
* 東京メトロ「表参道駅」B2出口より徒歩約7分
* JR山手線・東急線・京王井の頭線「渋谷駅」宮益坂方面出口より徒歩約10分
入場
無料
公式サイト
Tokyo Coffee Festival 2016 winter
Facebook
Tokyo Coffee Festival

国連大学の詳細地図

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索
TOKYO COFFEE FESTIVAL 2016 Winterのフライヤー

Tokyo Coffee Festival 2016 winterのハイライト

  • 地方の小さなロースターや新しい価値観を生み出すコーヒーショップなどが一堂に会する日本最大級のコーヒーイベント。第5回目となる「2016 winter」は、国内外から約60店舗のロースターやコーヒーショップ、コーヒーのおとも、本屋などが集結します。
  • 【海外のコーヒーロースター】
    2014年世界2位のバリスタがオーナーを務める香港の「The Cupping Room」をはじめ、台湾、香港、韓国など海外のコーヒーロースターも多数、来日!
    「The Cupping Room」(ザ・カッピング・ルーム)は、香港のBarista championshipで5連覇中のコーヒーショップ。来日するオーナーのKapoさんは2014年の世界大会で2位。もう1人来日するBennyは今年の世界大会で4位。世界最高基準のコーヒーを楽しむことができます!
  • 【ワークショップ / Work Shop】
    「TORANOMON KOFFEE」「ONIBUS COFFEE」「LIGHT UP COFFEE」など都内の人気コーヒーショップのバリスタが講師を務め、ハンドドリップ方法をレクチャー。淹れ方の説明やデモンストレーション、ドリップ体験などをバリスタからドリップのコツを学べるチャンス!
  • 【抽出にまつわる道具屋 / General Brews Store Brew】
    「コーヒーをもっと自由に楽しむ」ことをテーマにした限定ストア「General Brews Store」が登場。ドリッパーを使ってお茶や出汁をBrew(抽出)するなど、コーヒーに留まらないコーヒーツールの使い方を提案!
  • 【スイーツ / Special Sweets】
    コーヒーのおとものSpecial Sweetsは、今回は「あんこ」に注目。東京・三宿にある話題のパンと焼き菓子の店「ブーランジュリー・ボネダンヌ」の数ある人気商品の中から「あんバター」を数量限定販売。練馬のカフェ「fato.」からはイベントオリジナルスイーツの「ヨモギアンコロール」と「和風マフィン」。季節の素材を贅沢に使っています。
  • 【飲み比べチケット】
    今回も大好評の飲み比べチケットを用意。気になるコーヒーショップの味を気軽に飲み比べできる「飲み比べチケット 5杯分」のチケットです。またオリジナルマグが付いたチケットも有り。紙コップとは違う陶器ならではの口当たりでコーヒーの飲み比べをする事ができます。オンラインストアで事前予約も可。
    飲み比べチケット(当日券) 1,000円 (5杯分)
    “限定ミニカップ付き”飲み比べチケット(前売り券) 1,530円 (5杯分+ミニカップ)
  • 【音楽 / Music】
    アジアを中心に活躍する「LOOP POOL」や「Sami Elu」「laid back bicycle」などのアーティストが、週末の昼下がりにピッタリの音楽を奏でます!
    ※中庭広場、無料

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

過去の「TOKYO COFFEE FESTIVAL」の様子(Youtube動画ファイル)

TOKYO COFFEE FESTIVALの口コミ情報

シェアする

フォローする