2019年2月9日 (土)~11日(月・祝)東京タワー台湾祭 2019・新春 / 東京タワー 屋外特設会場(南側駐車場)

東京タワー台湾祭 2019・新春の概要

開催日時
2019年2月9日 (土)17:00~21:00
2019年2月10日(日)11:00~21:00
2019年2月11日(月・祝)11:00~18:00
※最終入場は終了時間の1時間前
※雨天決行
会場
東京タワー 屋外特設会場(南側駐車場)
(〒105-0011 東京都港区芝公園4-2-8)
アクセス
* 大江戸線「赤羽橋駅」赤羽橋口より徒歩約5分
* 日比谷線「神谷町駅」2番出口より徒歩約7分
* 三田線「御成門駅」A1出口より徒歩約6分
* 浅草線「大門駅」A6出口より徒歩約10分
* JR「浜松町駅」北口より徒歩約15分
* アクセス詳細 アクセス – 東京タワーオフィシャルホームページ
入場
高校生以上500円
※3杯分のドリンクチケットと6品分のフード100円引きクーポン付き
※中学生以下は無料
主催
東京タワー台湾祭実行委員会
公式サイト
東京タワー台湾祭 2019・新春
Facebook
台湾祭

東京タワーの詳細地図

東京タワー台湾祭 2019・新春のフライヤー

東京タワー台湾祭 2019・新春のハイライト

  • 東京タワー台湾祭2019・新春は、「東京タワーで台湾の旧正月を楽しもう!」をコンセプトに、お得な「お年玉クーポン付き入場券」を用意!  ランタンが舞う東京タワーの真下で、台湾の旧正月を楽しむことが出来ます!
  • 日本では、なかなか味わえない台湾の本場料理「あったかグルメ」を楽しめる他、台湾ゆかりのアーティストによるライブステージが催されます!
  • 【グルメ】
    台湾あったかグルメは、定番の「小籠包(ショウロンポウ)」や、味のしみた豚の大腸と柔らかな麺線をとろみとコクのあるピリ辛スープで食べる「台湾麺線(タイワンメンセン)」、海老から出汁をとったスープに肉そぼろをかけた台南料理「坦仔麺(タンツーメン)」、醤油煮した細切り豚肉をご飯にかけた台湾の家庭料理「滷肉飯(ルーローファン)」などなど、本格的な台湾グルメが大集合。中でも注目は、初登場の、あったか饅頭に大粒のタピオカが入った「ゼンズウナイツァーパオ」です!
  • 【芸能イベント】
    台湾のアーティスト・芸人、そして日本のアーティストも参加し、舞台を台湾色で盛り上げます!
    ●出演予定: ili(鄭家純)、PiA(吳蓓雅)、Suming(舒米恩)、noovy、隋玲+大開(輕晨電)、黃少谷、大愛、STARMARIE、洸美、他。
※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

東京タワー台湾祭の最新情報

過去の「東京タワー台湾祭」の様子(動画ファイル)

2018東京塔台灣祭