2018年2月17日(土)韓国のお正月の風景2018 / 新宿区四谷・韓国文化院

韓国のお正月の風景2018~韓国のお正月を体験してみませんか!~の概要

開催日時
2018年2月17日(土)11:00~16:00
会場
駐日韓国大使館 韓国文化院
住所:〒160-0004 東京都新宿区四谷4-4-10
Tel:03-3357-5970
アクセス
* 東京メトロ丸の内線「四谷三丁目駅」の1、2番出口より新宿方面へ、徒歩約3分。
* アクセス詳細 アクセス – 韓国文化院
入場
無料。事前申し込み不要。
※伝統衣装 宮中韓服の試着は事前申込制。
主催
韓国文化院
公式サイト
韓国のお正月の風景2018 – 駐日韓国文化院
Facebook
駐日韓国文化院 All about K-culture in Japan
Twitter
@KoreanEmb_japan 駐日韓国大使館ㆍ韓国文化院

韓国文化院の詳細地図

韓国のお正月の風景2018のハイライト

  • 韓国で盛大に祝われる陰暦のお正月「ソルラル」を、日本にいながらにして体験できる毎年恒例のイベントdesu。2018年のソルラル(2018年のお正月/ソルナルは2月16日)に合わせて開催されます。
    ※韓国のお正月の縁起物「ポクチョリ」を先着500名様にプレゼント(先着500名に引換券を配布、お餅の交換は15時10分から)。
    ※ 韓国の伝統衣装「韓服」姿で入場されたお子様(小学生まで先着30名)には特別プレゼント(平昌オリンピック記念グッズの帽子)が有り。
  • 韓国では、陰暦のソルラル(お正月)は、お盆のチュソクのと共に、二大名節の一つ。盛大に祝います。
    元旦は、正朝茶禮(チョンジョチャレ)と呼ばれる先祖を祀る祭事から始まります。家族が集まり、目上の方に新年のあいさつ歳拝(セベ)をし、お正月の食べ物トックク(雑煮)を頂き、新年を寿ぎ、また、ユンノリなどの伝統的な遊びで、楽しい一日を過ごします。
  • 【イベント内容】
    • 韓国の伝統工芸作り体験(11時から2階にて受付開始)
      ・韓紙工芸品づくり(コースター、ミニお盆)
      ・歳絵(セファ:新年を祝い、厄を払うための絵)描き
      ・韓服をモチーフにした韓紙ポプリづくり
    • 餅つき、試食 15:00~
    • 伝統衣装 宮中韓服(ハンボク)試着:事前申込制
    • テコンドー体験教室:①13時~13時40分 ②14時~14時40分
    • 韓国のお正月を紹介する図書展示(図書映像資料室)
  • 【伝統衣装 宮中韓服の試着について】
    • 申込資格:ペア(男女でも女性同士でも、一緒にお着換えが可能なペア)
    • 募集人数:24組(48名)
    • 試着時間:11時~15時   
    • 所要時間:一組15分~20分(試着・撮影・お着換え)
    • 申込締切:2018年2月4日(日)
    • 申込方法 韓国のお正月の風景2018
  • 【平昌オリンピックの応援】
    今年のお正月のイベントは、2018平昌冬季オリンピック開催期間中に行われるため、当日は韓国と日本の選手が出場する競技をお正月のイベントにお越しいただいた皆様と一緒に応援する予定!
    中継される競技を1階のマルチスクリーンで一緒に観戦しながら韓日の選手たちを応援。応援キャンペーンに参加される方々には応援道具及び平昌冬季オリンピック・パラリンピックの記念品が配布されます。
韓国のお正月の風景2018のフライヤー

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

過去の「韓国のお正月の風景」の様子

「韓国 正月」に関する口コミ情報

シェアする

フォローする