2016年10月9日(日)・10日(月・祝)猿楽祭2016 代官山フェスティバル / 代官山ヒルサイドテラス

猿楽祭2016 代官山フェスティバルの概要

開催日時
2016年10月9日(日)・10日(月・祝)10:00~18:00
会場
代官山ヒルサイドテラス全棟
(〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町18-8)
アクセス
* 東急東横線「代官山駅」より徒歩約3分。
* 東急東横線「中目黒駅」より徒歩約7分。
* JR山手線・埼京線・地下鉄日比谷線「恵比寿駅」より徒歩約10分。
* アクセス詳細 アクセス – 代官山ヒルサイドテラス公式サイト
入場
無料(一部有料イベントあり)
主催
猿楽祭実行委員会
お問い合せ先
ヒルサイドインフォメーション Tel:03-5489-3705
公式サイト
猿楽祭

代官山ヒルサイドテラスの詳細地図

猿楽祭2016 代官山フェスティバルのフライヤー

猿楽祭2016 代官山フェスティバルのハイライト

  • 代官山の秋の風物詩「猿楽祭-さるがくまつり」。ヒルサイドテラス全域を舞台に、世界各地の食・物産が並ぶ楽市楽座や、昔ながらの遊びや猿まわし、創意工夫を凝らしたイベントやワークショップが展開します。
  • 12回目を迎えて、2016年のテーマは「代官山 ドキッ!」。世界各国・地域のとっておきの食や物産、時空を超えた大道芸や伝統芸能、創意工夫を凝らしたワークショップやイベント、オペラやコンサート、一夜限りのスナック、さらにはクリエーターたちによるお化け屋敷で「ドキッ!」。
  • 【広場の市】
    場所:ヒルサイドプラザ駐車場、ヒルサイドスクエア(F棟前)、猿楽塚古墳周辺
    世界各国の食料品や雑貨、北欧ビンテージ家具、日本の里山のおいしい農産物や物産、インポートワイン、高機能食品や美容食品、ヘアメイクアドバイス、オリジナルアレンジの植物、選りすぐりの書籍、アートグッズなど、バラエティー豊かな市です! 昔懐かしい昭和の遊びも楽しめます。
  • 【食 / フード】
    猿楽祭期間中だけの特別メニューや毎年大好評のビュッフェが用意されます! イタリアンバール「ピエトレ・プレツィオーゼ」(港区)、「スナックGRAPH」など。フランス料理の草分け「レストラン・パッション」のランチビュッフェは毎年大好評!
  • 【イベント】
    代官山にお化け屋敷「化け楽」・酒場「うらめし屋」が登場! クリエイター達が手掛けるユニークな趣向を楽しめます! また、 中世の音楽隊の練り歩きやお神楽、恒例のクイズ形式のフォトスタンプラリー、アート作品の展示など、気軽に楽しめるイベントが盛りだくさん!
  • 【ワークショップ】(有料)
    ファッションブランド「ミナ ペルホネン」の子ども向けワークショップ、スマイルズのネクタイ専門ブランド「giraffe」による小さいサイズのネクタイ、ブローチなどのアイテム作り、テーブルマナー教室など、楽しいワークショップが目白押し!

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

過去の「猿楽祭 代官山フェスティバル」の様子(Youtube動画ファイル)

猿楽祭 代官山フェスティバルの口コミ情報

シェアする

フォローする