2017年12月8日(金)・9日(土)アンスティチュ・フランセ東京「マルシェ・ド・ノエル」

アンスティチュ・フランセ東京「マルシェ・ド・ノエル」の概要

開催日時
2017年12月8日(金)・9日(土)12:00~20:00
会場
アンスティチュ・フランセ東京(旧・東京日仏学院)
〒162-8415 東京都 新宿区市谷船河原町15
アクセス
* JR「飯田橋」駅西口より徒歩約7分
入場
無料
主催
アンスティチュ・フランセ東京  Tel:03-5206-2500(総合受付)
公式サイト
クリスマスマーケット 2017 – アンスティチュ・フランセ
Twitter
@institut_tokyo アンスティチュ・フランセ東京

アンスティチュ・フランセ東京(旧・東京日仏学院)の詳細地図

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索
アンスティチュ・フランセ東京「マルシェ・ド・ノエル」のフライヤー

アンスティチュ・フランセ東京「本の市」のハイライト

  • フランス政府が運営するフランス文化センター、アンスティチュ・フランセ東京で開催される毎年恒例のクリスマス・マーケットです。今年は12月8日(金)・9日(土)2日間限定で開催!
  • 大好評だった一昨年、昨年に続き、アクセサリーやアート、ワイン、フランス各地の特産品などのブースが並びます。個性的なクリスマス・プレゼントに出会えます。
    その他、音楽コンサートやクリスマスお菓子の料理のワークショップなども有り!
  • 【クリスマス音楽コンサート】
    • 子供のコーラス隊:クリスマスマーケットの2日間、ジュリ ペルティエの指揮・指導のもと、子供たちがフランス伝統のクリスマスソングを歌います!
    • ジュリ・ペルティエ コンサートライブ:数々の国際コンクールに参加して良い成績を修めた後、歴史とオペラを関連づけた作品を自作し、コンサートや舞台で発表しているジュリ・ペルティエのボーカルを堪能できます!
  • 【ワークショップ】
    • マダムベネディクトフランスによる家庭のおもてなし術アトリエ:在日20年以上のベネディクトが、フランス家庭料理の試食やお話を通して、フランス家庭の食卓でのおもてなし術を伝授!
    • ファニー・フェルナンデスによるクリスマス料理アトリエ:美味しい簡単なサーモンのリエットを一緒に作りましょう! 「マッシュルームのサーモンリエット詰め」。クリスマスとお正月にぴったり!
  • 【マルシェへの出店予定ブース】
    • レ・ボタン(Les Botanes) : レ・ボタンは、フランスのアクセサリーブランドです。このブランドを立ちあげたアクセサリー作家、ザナタン・ブルナは、東京を拠点に活動しています。日本に影響を受けた彼女は、着物に使われる伝統的な生地、あるいは、現代的な布地から、モチーフとなる絵柄を切り出し、アクセサリーを製作しています。
    • ココット・キュイジーヌ(Cocotte Cuisine):伝統的なフランスの家庭料理教室です。料理教室、プライベートシェフ、ケータリング、様々な料理イベントにも参加しています。 今回のマルシェ・ド・ノエルでは、ケークサレ、自家製ソーセージ、自家製パテ、オリーブペーストなどを販売します。その場でのお召し上がりはもちろん、お持ち帰りも可能です。クリスマスプレゼントにもぴったり!
    • パリ-アノイ : 鞄、財布
    • アペロ(apéro.): 東京南青山の地でフランスの希少なオーガニックワインと伝統的家庭料理を楽しめます。今回のマルシェ・ド・ノエルでは、フランスワインと日本のチーズを販売します。その場でのお召し上がりやテイクアウト、またご自宅に配送もできます(ワインは3本以上送料無料)。
    • フロム・ジュジュ・ウィズ・ラブ(From Juju With Love): From Juju with loveはあなたのインテリアを美しくするデコレーションされたオブジェクトやナイトライトを作成しています。 これらのオブジェクトは私の心である二つの国フランスと日本を行き来する中で見つけたものです
    • シトロン(Citron):オーガニックで健康的なベジタリアン料理の新しいスタイル、オーガニックで健康的なベジタリアン料理の新しいスタイル、そして東京で体験する l’ambiance de Paris(パリの佇まい) !CITRON Bar A Salades Parisienをご紹介しましょう。
    • ママン・オ・ショコラ :  ムース・オ・ショコラ(チョコレートムース)2016年ムース・オ・ショコラのコンクールで優勝した実力派のママン・オ・ショコラこと、カトリーヌが来日!
    • スプリングコート(Springcourt): 1936年、スプリングコートは、クレーコート用に製造された初めてのテニスシューズです。ソールに4個の空気穴(通気孔)が施されているのが特徴です。人気を博した1960年代、スポーツシューズの域を超え、都市文化再生のシンボルとなりました。
    • ラ・シガール(La Cigale):LA CIGALEは伝統的な「タルト・トロペジェンヌ」からインスパイアされて作られた「ミニ・トロぺ」を発売します。オリジナルのバニラ味はもちろん、季節を感じる柚子や栗味も楽しめます。
    • UCAV : スイーツギフトを中心にインターネットのみでフランス菓子を販売しております。イベント限定の焼き立てフランスアップルパイは当店一番人気の商品です。焦がしバターを練りこんだサクサクのパイ生地に酸味の効いたりんごのコンポートをサンドしました。百貨店の催事では1日に200〜300個売れる大人気の商品です。その他にもクグロフ型のパウンドケーキやシナモンのクッキーなど沢山のフランス菓子をご用意しております。ぜひこの機会に一度ご賞味下さいませ。
    • レ グルモンディーズ: レ グルモンディーズは東京・飯田橋にある、本格的なフレンチメニューをテイクアウト出来るカジュアルなお店です。人気のビジネスランチやテイクアウト以外にも、おせち料理・クリスマス料理・パーティメニュー・ケータリング等のサービスも行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
    • ヴィネズイム : ブルゴーニュの優れたテロワールで創られたプレシャス・コスメティックVINÉSIMEヴィネズイムは、プレシャス・コスメティックをイメージし、 ブルゴーニュだからこそのテロワール(地理、地勢、気候など、取り巻く 自然環境すべて)の恵みを活かすことに苦心しています。そこで育まれたブドウを始めとする様々な自然の宝を生かし、 肌に有効な独自成分を使って、フェイスやボディともに トータルケアができる贅沢な製品ラインになっています。あなたが唯一無二の存在であるように、私たちの製品も唯一無二、とてもユニークな製品であると感じていただけるはずです。
    • バオブル(BAOBLE):Baoble は « wax »(ワックス)と呼ばれるアフリカのプリント生地から作られるアクセサリーのマークです。日本に導入以来、北半球と南半球の架け橋となれることを願っています。
    • ソフィ・ルシャヌアーヌ, フォトグラファー :  アート・写真
    • MuMu : インテリアのブランド。上海でパリジェンヌ達が考案したハウスリネンと小物。
    • ニコラ・バサール, ストリート・フォトグラファー(Street photographer):上海を拠点に活躍しているフランス人写真家 ー 街路の写真を通して独自の視点を表現している。進化していく街路や人々が、彼のお気に入りの分野である。

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

アンスティチュ・フランセ東京に関する口コミ情報