2018年2月24日(土)文京区国際交流フェスタ2018 / 文京シビックセンター

文京区国際交流フェスタ2018の概要

開催日時
2018年2月24日(土)10:00~16:00
会場
文京シビックセンター 1階(ギャラリーシビック、アートサロン、観光インフォメーション)、地下1階(アカデミー文京)、地下2階(区民ひろば、アンテナスポット)
(〒112-8555 東京都文京区春日1-16-21)
アクセス
* 東京メトロ「後楽園駅」(丸の内線4a・5番出口、南北線5番出口)徒歩約1分。
* 都営地下鉄「春日駅」(三田線・大江戸線(文京シビックセンター連絡口)徒歩約1分。
* JR総武線「水道橋駅」(東口)徒歩約9分。
* アクセス詳細 文京シビックセンター・案内図(アクセス・地図)
入場
無料(事前予約不要)
※生け花は、1人1回限りで100円の参加費が必要。
主催
国際交流フェスタ実行委員会 文京区
お問い合わせ
国際交流フェスタ実行委員会事務局(アカデミー推進課国際交流担当) Tel:03-5803-1310
公式サイト
国際交流フェスタ2018 – 文京区役所

文京シビックセンターの詳細地図

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
ルートを検索

文京区国際交流フェスタ2018のハイライト

文京区国際交流フェスタ2018のフライヤー
  • 文京区の毎年恒例の国際交流イベントです。体験して、知って、観て、聴いて、味わう国際文化交流の場です!
  • 華道、茶道など日本の伝統文化体験や、各国情報の紹介コーナーや交流ひろば、など。
    地下2階の区民ひろばでは海外・日本の伝統芸能や楽器の演奏がおこなれるステージ、各国情報紹介コーナーや食品の販売があります。
  • ※第12回文京区国際交流フェスタは、 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会が推進する東京2020参画プログラムの「オールジャパン・世界への発信」の取り組みとして公認プログラムに認証されています。。
  • 【1階ギャラリーシビック】
    • 風呂敷と手ぬぐいの結び方
    • 伝統木版画
    • おりがみ
    • 匂い袋の作成
    • オリンピック・パラリンピックPR
  • 【1階アートサロン】
    • 生け花(※1人1回限りで100円の参加費が必要)
    • 競技かるた
    • エブル(Ebru)トルコのマーブル・アート(ペーパーマーブリング)
    • 【地下1階インフォメーション】
      • 文京区の観光案内
    • 【地下1階アカデミー文京】
      • 茶の湯
      • 書道
      • 着物着付け
      • 国際交流サロン(中国、アジア、ザンビア、JICA、学生国際ボランティア各ブース , 英語あそび、姉妹都市・友好都市紹介 )
    • 【地下2階アンテナスポット】
      • 無料法律相談コーナー
    • 【地下2階区民広場】
      • 各国情報の紹介:ニュージーランド、ベトナム、マラウイ、その他。
      • 地下2階区民ひろば特設ステージ
        • ヘルマンハープ演奏
        • 千人鼓
        • 中国伝統芸能
        • 津軽三味線
        • 競技かるた
        • トルコ古典音楽
        • 書道パフォーマンス
      • 【地下2階区民広場 各国食品の販売】
        • ヨーロッパのパン
        • タイ料理
        • モンゴルのお菓子
        • 和菓子
        • フェアトレード製品
        • アジアの飲み物

      ※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

      過去の「文京区国際交流フェスタ」の様子(動画ファイル)

      文京区国際交流フェスタの口コミ情報