2016年5月20日(金)~22日(日)アペリティフ 365 in 東京 / 代官山ヒルサイドテラス

アペリティフ 365 in 東京の概要

開催日時
2016年5月20日(金)12:00~20:00
21日(土)・22日(日)11:00~19:00
会場
代官山ヒルサイドテラス
(〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町18-8
アクセス
* 東急東横線「代官山駅」から徒歩約3分。
* 東急東横線・地下鉄日比谷線「中目黒駅」から徒歩約7分。
* JR山手線・JR埼京線・地下鉄日比谷線「恵比寿駅」から徒歩約10分。
* アクセス詳細 代官山ヒルサイドテラス
入場
無料
※料理飲料はキャッシュオンデリバリー
※有料参加イベントあり
主催
フランス農業・農産加工業・林業省、SOPEXA JAPON (フランス食品振興会)
後援
在日フランス大使館、農林水産省
お問合せ先
アペリティフ事務局 Tel:03-3238-1224(10:00~18:00、平日のみ、土日祝は除く)
公式サイト
アペリティフ 365

スポンサーリンク

代官山ヒルサイドテラスの詳細地図

2016年アペリティフ 365 in 東京のフライヤー

スポンサーリンク

アペリティフ 365 in 東京のハイライト

  • フランス食文化の真髄であるアペリティフ(食前酒)を、「1年365日、アペリティフを楽しむ習慣の定着化」を目指して日本各地で開催される食の祭典!
  • 3年目となる2016年は、世界5ヶ国、22都市(うち日本国内18都市)で開催!
  • 期間中、フランスの飲料やアミューズ(おつまみ)をキャッシュ・オン・デリバリーで販売。
  • スポンサースタンドにて、有料・無料での試飲試食、 フランス産飲料・食品の販売!
    ※期間中、フランスの飲料やアミューズ(おつまみ)をキャッシュ・オン・デリバリーで楽しめます。
  • 【豪華客船、ILE DE FRANCE(イル・ド・フランス)を模したカフェが登場!】
    豪華客船のIle de France(イル・ド・フランス)が1936年に初めてアメリカに、チーズの「ブリー」と「カマンベール」を輸出したことに由来するフランスのチーズ・ブランド「LE DE FRANCE(イル・ド・フランス)」。代官山ヒルサイドプラザに、当時の船内の食堂をイメージしたカフェが登場します。エレガントな空間で、ILE DE FRANCEのチーズを楽しむことができます。
    日時:2016年5月21日(土)11:00~19:00、5月22日(日)11:00~19:00

    5月21日(土)13:00~、5月22日(日)13:00~には、チーズセミナーやミニコンサートも開催。
    詳細
  • 【第二回クローネンブルグ杯 ギャルソンレース】
    1930年代からパリで名物となっていたプロのウェイター(ギャルソン)たちが素早さとバランス感覚を競い合うレースを代官山で開催!
    日時:2016年5月22日(日)14:00~15:30
    会場:代官山ヒルサイドテラスD棟周囲往復コース(予定)
    詳細
  • 【ペタンク体験ブース初登場】
    ラングドックワインを飲みながらフランスの国民的球技『ペタンク』を楽しめるスペースが登場します!
    日時:2016年5月20日(金)13:00~18:00
    5月21日(土)11:00~18:00
    2016年5月22日(日)11:00~18:00
    5月17日(日) 11:00~19:00
    会場:ヒルサイドテラス 猿楽塚古墳周辺
    ※5月21日(土)14:00からは、タレントの春香クリスティーンさんを迎え、ペタンクの’始球式’を行います!
    詳細
  • その他、参加費無料のスタンプラリーなど。
    ※スタンプラリーマップは会場にて配布

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

過去の「アペリティフ 365」の様子(Youtube動画ファイル)

アペリティフ 365の口コミ情報