2018年8月9日(木)~12日(日)ベルギービールウィークエンド2018日比谷 / 日比谷公園 噴水広場

ベルギービールウィークエンド2018日比谷の概要

開催日時
2018年8月9日(木)~12日(日)11:00~22:00
※初日の8月9日(木)は14:00スタート。
※最終日の8月12日(日)は21:00まで。
※ラストオーダーは終了30分前。
※雨天開催
会場
日比谷公園 噴水広場
(〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1-6)
アクセス
* 日比谷線 or 千代田線「日比谷」駅のA14出口より徒歩約2分
* 丸ノ内線「霞ヶ関」駅のB2出口より徒歩約5分
* 都営三田線「内幸町」駅のA7出口より徒歩約5分
料金
入場無料。ビールを楽しむには、スターターセット(オリジナルグラス1個+飲食用コイン11枚)を購入。当日価格:3,100円 。
※前売りチケット:2,900円。全国のセブンイレブン各店・サークルK・サンクス各店・チケットぴあにて。
※チケットの詳細は、チケットページにて。
主催
ベルギービールウィークエンド実行委員会
お問い合わせ
ベルギービールウィークエンド事務局 Tel:03-5829-6878(受付時間:平日の10:00~12:00、14:00~17:00
公式サイト
ベルギービールウィークエンド2018日比谷
Facebook
ベルギービールウィークエンド Belgian Beer Weekend
Twitter
@BBWJapan Belgian Beer Weekend

会場となる日比谷公園の詳細地図

※日比谷公園内の各施設の位置関係は、日比谷公園 園内マップを参照。

ベルギービールウィークエンド2018日比谷のハイライト

ベルギービールウィークエンド2018日比谷
  • ベルギービールウィークエンド(BBW)は、ベルギービールの各銘柄が集結し、充実したフードメニューや音楽とともにベルギービールを楽しむイベントです!
  • 日本でも2010年から毎年開催。第9回目を迎える今年は、横浜、大阪、札幌、フィナーレを飾る六本木ヒルズアリーナと日本各地を巡回して開催されますが、今年は新たに日比谷公園でも開催!
    コンセプトは「URBAN ESCAPE」。都会の喧騒や多忙な生活から離れて最高の週末を楽しもうという意味を込めて、アウトドアメーカー「snow peak」とコラボレーションした空間が登場します。
  • 【ベルギーのビールとは?】
    ベルギーは人口約1,000万人の小さな国ですが、200近くものビール醸造所があり、1,500種類以上のビールが造られる世界最高の「ビール王国」として知られています。昨年は、ベルギービール文化はユネスコ無形文化遺産にも認定されています。
    毎年9月の第1週末には首都ブリュッセルでベルギービールウィークエンドが開催。世界遺産に指定された美しい広場「グランプラス」がビール好きでにぎわいます。
  • イベント期間中は、80種類以上の極上のベルギービールを楽しむことができます。おつまみのフリッツ(フライドポテト)などのフードと一緒に、アーティストライブも楽しむことができます!
    ビールの詳細は、ビールページをチェック!
  • 日比谷公園会場では、ベルギービールウィークエンド初となるラウンジ席(要予約/有料、4人分/2時間制)も登場します!
    1テーブル(4人掛け/ 2時間制)
    料金:2,500円、前売り:2,000円
    ※チケットの詳細は、チケットページにて。
  • 【音楽ライブ】
    アコースティック・プロジェクトの「SPECIAL OTHERS ACOUSTIC」、湘南生まれの南カリフォルニア育ちの日本人シンガーソングライター「Michael Kaneko」、今注目のスライドギター奏者・大江康太等4人によるジャムバンド「Flick & Slide」、そしてベルギーからは、DJトリオの「Discobar Galaxie」(ディスコーバー・ギャラクシー)がライブを繰り広げます!
    音楽ライブなどのイベントスケジュールは、 スケジュールをチェック。

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

過去の「ベルギービールウィークエンド東京」の様子(動画ファイル)

ベルギービールウィークエンド東京2016
ベルギービールウイークエンド東京2013=個性豊かな73種類のビールが楽しめる

ベルギービールウィークエンドの最新情報