2017年7月21日(金)~30日(日)オクトーバーフェスト 国際観光食文化博2017 in 日比谷公園 / 日比谷公園 噴水広場

オクトーバーフェスト 国際観光食文化博2017 in 日比谷公園の概要

開催日時
2017年7月21日(金)~30日(日)
平日 16:00~21:00
休日 11:00~21:00
ラストオーダー 20:30
※最終日のみ20:00終了、ラストオーダーは19:30
※荒天時は中止する場合があります。
会場
日比谷公園 噴水広場
(〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1-6)
アクセス
* 日比谷線 or 千代田線「日比谷」駅のA14出口より徒歩約2分
* 丸ノ内線「霞ヶ関」駅のB2出口より徒歩約5分
* 都営三田線「内幸町」駅のA7出口より徒歩約5分
* 駐車場有り(地下公共駐車場、有料)
入場
無料(飲食は別途必要)
主催
一般社会法人 国際食文化交流会
公式サイト
オクトーバーフェスト 国際観光食文化博2017 in 日比谷公園
Facebook
Oktoberfest Japan
Twitter
@Oktoberfest_JPN Oktoberfest Japan

会場となる日比谷公園 噴水広場の詳細地図

※日比谷公園内の各施設の位置関係は、日比谷公園 園内マップを参照。

オクトーバーフェスト 国際観光食文化博2017のフライヤー

オクトーバーフェスト 国際観光食文化博2017 in 日比谷公園のハイライト

  • ドイツ・ミュンヘンで毎年開催されている世界最大のビールのお祭り「オクトーバーフェスト」を日本でも楽しめるビアフェスティバルが「国際観光食文化博2017」の一環として開催。ビールだけでなく、「お祭り要素」を取り入れ、遊具やバスキングミュージックの演奏など、大人から子供まで楽しめるイベントです!
  • 今年も、本場ドイツ・ミュンヘンでのオクトーバーフェストに出店できる6大公式ブリュワリーのうち、2つの公式ブリュワリー「ホフブロイ」と「シュパーテン」のビールを提供!
    王室のために作られたビール「ホフブロイ」、600年の歴史を持ち、ラガービールを発明した「シュパーテン」、大麦の他に小麦を50%以上使用している贅沢なビール「フランツィスカーナー」の他、北ドイツの辛口ビール「フレンスブルガー」を提供。本場ドイツから直送輸入樽生ビールを味わうことができます!
  • ビールのおつまみには、ドイツから直輸入のソーセージをはじめ、ビールに合うドイツ料理を各種、用意!
  • ビールやフード以外でも楽しめる”エンターテイメントパーク”環境を実現。プロミュージシャンによるドイツやヨーロッパ音楽、普段ではなかなか聞けないバグパイプやJAZZ、ケルトミュージックなどの音楽ライブ。そして、ハンマーゴング等の遊具で楽しむことができます!
  • 【オクトーバーフェストとは】
    オクトーバーフェストはドイツのバイエルン州の州都ミュンヘンで開催される世界最大規模のビール祭り。毎年10月の第1日曜日を最終日とする16日間、新しいビールの醸造シーズンの幕開けを盛大に祝います。毎年650万人の来場者が訪れます。

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

オクトーバーフェスト 国際観光食文化博の口コミ情報