2015年8月15日(土)・16日(日)多文化おもてなしフェスティバル2015 / 日比谷公園 噴水広場・小音楽堂

多文化おもてなしフェスティバル2015の概要

開催日時
2015年8月15日(土)・16日(日)10:00~18:00
会場
日比谷公園 噴水広場・小音楽堂
(〒100-0012 東京都千代田区日比谷公園1)
アクセス
* 日比谷線 or 千代田線「日比谷」駅のA14出口より徒歩約2分
* 丸ノ内線「霞ヶ関」駅のB2出口より徒歩約5分
* 都営三田線「内幸町」駅のA7出口より徒歩約5分
* 駐車場有り(地下公共駐車場、有料)
入場
無料
主催
多文化おもてなしフェスティバル2015実行委員会 
後援
東京都、国際交流基金、イタリア大使館、フランス大使館、ケニア大使館、ナイジェリア大使館、ウガンダ大使館、パラオ大使館、ベトナム大使館、ボスニア・ヘルツェゴビナ大使館、フィリピン大使館、モンゴル国大使館、インドネシア大使館、ウズベキスタン共和国大使館
お問合せ先
多文化おもてなしフェスティバル2015実行委員会 Tel:03-6416-5435
公式サイト
多文化おもてなしフェスティバル2015
Facebook
多文化おもてなしフェスティバル2015 Multicultural One Family Festival 2015

日比谷公園 噴水広場の詳細地図

多文化おもてなしフェスティバル2015のポスター

多文化おもてなしフェスティバル2015のハイライト

  • 2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、国内の外国人と日本人、そして外国人同士の協働ネットワークを強化して「おもてなし力」の向上を目的に、各国の大使館が後援して開催!
  • 【多文化フォーラム Multicultural Society Forum】
    8月1日(土)13:00~16:00、 東京ウィメンズプラザホールにて。
    講演「多文化の思いを東日本震災復興に活かす」佐藤誠悦氏(震災当時気仙沼消防署指揮隊長)と、パネルディスカッション「在日外国人に求められる共通のアイデンティティとは」~2020東京オリンピック・パラリンピックの成功に向けて~が行われます。
    ※参加費 1,000円。
  • 【展示会と屋台販売】
    8月15日(土)・16日(日)、日比谷公園・噴水広場にて。
    在日外国人による物産・民芸品等の展示・販売。多文化共生推進団体・会社のブース展示。
    ミニステージで各種アトラクション、多文化コミュニティ代表のトーク、など。
  • 【文化公演】
    8月16日(日)、日比谷公園・噴水広場にて。
    オープニングダンスに始まり、文化公演(フィリピン、インド、バングラデシュ、ベトナム、ブラジル、韓国、中国、日本、他)。
    その他、多文化おもてなし賞の発表、全員そろってテーマソング&ダンスでフィナーレを迎えます。テーマソングは、女優・歌手の希良梨さんのリードで行われます。

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

多文化おもてなしフェスティバルの口コミ情報