2017年6月17日(土)フィンランドの夏祭り in こうみ(フィンランド夏至祭) / 長野県小海町 松原湖(長湖)湖畔

第16回フィンランドの夏祭り in こうみ(フィンランド夏至祭)の概要

開催日時
2017年6月17日(土)13:00~19:30
会場
小海町 松原湖(長湖)湖畔「フィンランドヴィレッジ」特設会場
(長野県南佐久郡小海町)
アクセス
* 東京から長野新幹線で佐久平へ。乗り換えて小海線で小海駅か松原湖駅へ(約2時間半)。 * JR中央本線・新宿から小淵沢へ。乗り換えて小海線で松原湖駅か小海駅へ(約3時間)。
* アクセス詳細 アクセス – 小海町観光協会
* 宿泊の相談は観光案内所へ。
参加費
高校生以上2,000円、小中学生1,000円、未就学児無料
当日:高校生以上2,500円、小中学生1,500円
※インターネット事前予約制、イベント参加費、料理代、保険料が含まれます。
※飲物とサウナ、音楽堂コンサート及びプログラムの一部は別途料金が必要。
フィンランドの夏祭り in こうみ
主催
小海フィンランド協会、こうみ塾
共催
小海町
後援
フィンランド大使館
お問い合わせ
松原湖観光案内所 Tel:0267-93-2005
公式サイト
小海フィンランド協会
ブログ
長野県小海フィンランド協会
Facebook
フィンランドの夏祭り in こうみ
Twitter
@koumisuomi 小海フィンランド協会

会場となる小海町 松原湖(長湖)の詳細地図

Loading
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
Google Mapsルートを検索
フィンランドの夏祭り in こうみのフライヤー1

フィンランドの夏祭り in こうみのハイライト

  • フィンランドとの交流が活発な小海町で開催される毎年恒例の夏至祭です! 2017年から名前を旧来の「フィンランド夏至祭」から「フィンランドの夏祭り in こうみ」へと変更して開催!
  • 八ヶ岳の麓にある長野・松原湖高原は、景観がフィンランドと似ていることもあり、フィンランドとの国際交流が活発です。松原湖での夏至祭は今回で第16回目を迎えます。フィンランドの夏至祭に欠かせない巨大な焚き火(コッコ)を囲み、自然と人との結びつきの大切さを祝います。
  • フィンランドで生まれたゲーム「モルック大会」や本場フィンランドのサウナをフィンランド・ヴィレッジで楽しんだり(サウナの利用は水着が必要)、サウナヨガ 1時間毎各15分×3回、フィンランド&小海マーケット、ワークショップなどでフィンランドを体感!
  • 18:30からは、湖畔にフィンランド式かがり火(ユハンヌス・コッコ)が焚かれ、美しい色や模様のキャンドルの点灯とファイヤー・ワークス(手持ち花火)で幻想的な夜を楽しみます。
    湖畔に設置したスクリーンにフィンランドの風景等を映しながらのフィンランド文化レクチャーも有り。
  • 【2017年予定プログラム】
    • 13:00 フィンランドサウナ体験(別途500円)
      ※サウナを利用の方は、水着、サンダル、タオルをご持参。
    • 13:30 コッコ作り体験
    • 14:00 長野小海町ヤルヴィホールにて、音楽堂コンサート(福士恭子&ペーテル・ルンクヴィスト)(別途500円)
    • 15:00 フィンランドのゲーム「モルック」大会
      ヒンメリ作りワークショップ(別途1,200円)
    • 16:00 パーティ開始。セレモニー、パフォーマンス等
    • 18:30 コッコ点火。キャンドル・アート&手持ち花火、 フィンランド文化レクチャー
    • ト&ファイアー・ワークス、フィンランド文化講演会「白夜の国のフィンランドの今」
      * 19:30 終演

※イベントの開催情報は変更になる場合があります。必ず公式サイトなどでご確認ください。

過去の「フィンランド夏至祭」の様子(動画ファイル)

フィンランド夏至祭の口コミ情報